Sunablog

東京に出た島根出身の大学生が自分の人生を邁進する中での備忘録。

もっと楽しい、ワクワクすることをしよう

みなさん、お疲れ様です!

 

もう梅雨に入って来て、この前なんか東京はすごい雨でしたね。

 

体調に気をつけて頑張っていきましょう。

 

 

さて、今回のテーマですが、

最近、自分のやりたいことばかり手を出していたら、どんどんやらなければいけないことが増えていって、少しエンスト気味の毎日で

なんとなく思っていたことが、はっきり思えるようになったので忘れないように書きたいと思います。

 

 

僕は中学生の頃から自分で言うのもなんですが、結構ビジョナリーな人間で、

高校入試の直前に自分の人生計画を立てるくらい、自分の人生をどうやって使おうか考えていました

f:id:sunapong:20170621191525j:plain

 

↑こんな感じで、自分の高校生活は?とか、大学では何を学ぶの?とか結構事前に決めてそれ通り行動していこうとか、考えていたわけです。かなり特異です笑

 

てか、この人生設計の紙に書いてあることはツッコミどころいっぱいすぎて、

見つけてからずっと爆笑していました笑

 

本当はこんなのを乗せたくはないです

 

でもいかに、自分の未来を想像して、やったろうとキモいくらい気合が入ってた頃の僕を知って欲しかったのです

 

 

 

 

 

f:id:sunapong:20170621191525j:plain

ちなみにこの中央のきのこみたいな図が一応この頃思い描いていた自分の人生の筋道です。

最終的にゴールにしているのは、「経営者」で、自分の親父が会社をやっているのでその影響で書いていたんでしょうね。

 

その経営者になりたいと言うのは

今、大学2年生で19の僕ですが、案外変わっていません

 

しかし、高校で打ち立てた目標「しっかりとした学力をつける」はもちろんのこと

 

大学 (まず早稲田なんかには入れてない)の目標である

「人数が多い大学で、優れている人が集まる大学で友達を作りコミュニケーション能力を身につける」

「経済学部に入って、経済の仕組みを理解する」

は、入学と同時に見事に崩れ去ってしまいます。

 

 

どんなすげえ奴が自分の大学の中にはいるんだろう。

どんな授業が自分を魅了してくれるのだろう。

 

すごい楽しみに自分のキャンパスに通学したのを覚えています。

 

でも実際はそんな将来のことを考えている人もいないし、何か特出した面白いことを考えてるやつとか、すごいことをやっている人とか、ほとんどみつからなかったし

 

授業も、結局は経済の「学問」

 

経済の「論」であって

 

それをどうやって実際の自分の生活に活かすかだとか、社会に出た時にこう役立つとかこんなおもしろさがあるんだとか、

全くもってわからなかった

 

 

何も、大学のことを頭ごなしにdisってるのではなく、他の人はめっちゃ面白いと感じている人もいるだろうし、そもそも大学で環境は全然違うだろうし

 

でも少なくとも、僕が中学生の時思い描いていた未来とは少し違ったものではありました。

なんか違いました。あんだけ、紙にまで書いて考えていた僕の「計画」は遂行困難になってしまいました。

http://blog-imgs-55.fc2.com/y/a/m/yamanashinow/DSC03703y.jpg

 

 

で、結局何が言いたいのかと言うと、

そんなに未来のこと考えても、本当にそうなるかはわかんないってことです。

僕は自分が「計画」した未来のために

クソつまんない勉強も頑張ってしましたし、自分の内申点を上げるために授業中も発言回数を増やそうと努力しました

 

でも、それが結果的に「計画」通りに行ったとしても、自分が求めていた状況ではなかったんです。

 

 

今みなさんがやっていることは、自分にとって楽しくてワクワクするものでしょうか?

 

僕は最近、自分の行動に対してそうでは無いな、、、と思う回数が多くなっていました。

 

 自分の将来のために

あの人の期待に応えるために

苦しい、全然ワクワクしないことをやってはいないでしょうか?

 

自分の将来 なんてのは自分にも、誰にもわかりません。

目標に向かって努力するのは当たり前に大切なことですが、何か違和感があるままその「自分の将来に必要だと思い込んでいるもの」をやる必要があるのか、一度立ち止まって考えてもいいのかもしれません。

 

誰かの期待に応えるためなら、絶対やめた方がいいです。自分がやりたいことを押し殺してまで、人の為に生きなくても良いと思います。

 

 

 

 

とか何とか、小難しいことを書き散らかしてしまいましたが、

結局言いたいことは「もっと楽しい、ワクワクすることをしよう!」ってことです。

 

未来なんて誰にもわかりません

 

今、この生きている時間も立派な人生の一部です。むしろ、学生とかだったらめっちゃやりたいことできる時期じゃないですか?

 

今を生きましょう!

今自分がやっていてワクワクすることに時間をかけましょう。

 

そうしたらその先も自ずとワクワクしてくるんじゃないかと思います。

 

一緒に面白いことしましょ!!

 

 

 

 

 

 

そんなことを考えた今日この頃でした!

小難しいこと書きすぎました!すんません!