読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sunablog

東京に出た島根出身の大学生が自分の人生を邁進する中での備忘録。

島根の隠れた名所「鬼の舌震」

 

今回は地元島根県の観光地の鬼の舌震に行ってきました!

 

この「鬼の舌震」は、出雲神話で有名なヤマタノオロチの由来である、斐伊川の源流で、地元の人たちの間では「鬼でさへ舌を震わせるほどの渓谷」というのが名前の由来とされていました。

 

ですがちゃんと調べて見ると正式には少し違った物語があることが判明しました笑

ちょうど物語が書いてある掲示板があったので載せておきます。

f:id:sunapong:20160814234234j:plain

ここでいうワニとはサメのことです笑

この地方ではサメの事をワニ(和仁)と呼ぶ習慣があります。ややこしいですね笑

 

行くと本当に実感できるのですが、人の高さ、大きさを優に越す岩がゴロゴロしてます。いやこれ、今転がり落ちてきてもおかしくないなっていういわばっかです。

どうやったらそこに行くねんっていう岩もありました笑

とにかく見ていて飽きない

f:id:sunapong:20160814235326j:plain

f:id:sunapong:20160814235512j:plain

 

f:id:sunapong:20160814235642j:plain

f:id:sunapong:20160814235934j:plain

f:id:sunapong:20160815000422j:plain

f:id:sunapong:20160815000325j:plain

 

この地域はたたら製鉄が有名で、ジブリ映画のもののけ姫のモチーフになったとも言われています。

ところどころで苔むしている感じがたまらないですね笑

 

ものすごく暑い日に行きましたが、森の中にいると本当に涼を感じました。

水が流れる音の効果もあってか本当に落ち着きます。

 

 

f:id:sunapong:20160815001030j:plain

今回僕はミスってサンダルで行きましたが結構険しいので、なるべく運動靴でこられた方がいい気がします汗

 

f:id:sunapong:20160815001239j:plain

コースの出入り口付近には、休憩所もあり、お食事もできます!

 

 

 

 

 

 

今回そうじて感じたのは、もったいないなあということ。

こんなに素晴らしい場所があるのに県外の人は愚か、県内の人でもこの鬼の舌震を知らない、行ったことがない人が多い。

知らせていなければどうにもならない。

なんでもやりようはあると思います。それこそ、知名度の高い、もののけ姫をなんとか利用ができないかとか、せっかく特徴のある名前だし、興味深い名前の由来もあるのでどうにかそれらと絡めてPRできないか。

 

でもやはりこのスポットオンリーはちょっと多様性がない。

例えば、鬼の舌震に来るまでのドライブコースでオープンカーを貸し出してdライブを楽しんでもらうとか、夏の晴れのひだったら最高だと思うんだけどなあ、、、、

 

とか色々思ったり、考えるだけで楽しいです。

可能性はいくらでもあります。あとは誰かがやるか、やらないか。やりたい!

 

とか思う今日この頃でした。